• Takashi
  • 都留文科大学 卒
社員からのメッセージTakashi

INTERVIEW

入社した想いを教えてください。

zen place に入社するまで、実家が歯科医院という事もあり私は歯科医師になるため歯学部を目指していました。多くの人の健康を支えたい、特に予防歯科の分野で活躍したいと強く考えていましたが歯科の現状が未だ対症療法が主であったことから、自分のやりたいことに限界があるのではないかと考えました。そのような時に出会ったのがピラティスです。初めてレッスンを受けた時、自分の体や感覚の変化に驚いたのを今でも覚えています。これならどんな人でもよくなれる、リハビリから予防まで全てできる、自分の夢が叶う!と思いました。そこからzen placeに興味を持ち会社理念に強く共感し、僕が働く場所はここしかないと思い入社を決意しました。

現在の仕事内容を教えてください。

レッスンとスタジオ運営業務です。基本1日1本はグループレッスンがあり、他の時間はプライベートレッスンです。そして隙間の時間にスタジオ業務を行います。スタジオ業務は入退会等の手続きや連絡・予約などの受付業務、掲示物作成やポスティングなど幅広い業務を行います。レッスン以外でもクライアントに関わることはとても多く、すべての業務がレッスンに繋がっているので何でもやりがいを感じます。

レッスンデビューまでの道のりを教えてください。

初めにどんなレッスンをデビューするかを決め、そのグループレッスンを沢山受けます。同時にレッスンの内容を頭と体で覚えていきます。そして1、2週間ごとに先輩方にレッスンチェックをしていただきます。good & better をもらいながらレッスンを改善していき、店舗のリーダーチェックに合格する事でレッスンデビューとなります。デビューするまで覚えることが多く大変ですが、それ以上に学びが多く、成長の機会となることが喜びです。

就職活動中の学生へメッセージをお願いします!

働く楽しさは何と言ってもクライアントと直接関わることができる事と学びが常にある事です。レッスンやそれ以外の時間でも常に私たちEducaterはクライアントと関わっています。クライアントの体が良くなれば一緒に喜び合ったり、課題があれば一緒に悩んだり。その分責任が大きく、やりがいがあります。目の前のクライアントのために頑張ることで自然と学ぶ姿勢が身につきます。大人になってからの方が学びが楽しいですね!クライアントが良い方向へ変わり、そして自分も成長する実感を得られる。大変ですが、毎日楽しいです。

Takashiさん、メッセージありがとうございます!また少林寺拳法を見せてくださいね!

ENTRY
エントリーについて

ページに戻る